ETCカードのいろは。知っておきたい基礎情報

 

楽天のETCカードの新常識

楽天カードはテレビやインターネット広告など、あちこちで見るようになりましたね。それと比例して、どんどん会員数を伸ばしてるんです。そしてETCカードもまた、普及率をどんどん増やしているカードなんです。ETC利用時の高速の割引率は、お得としか言えません。クレジットカードとETCカードは両方所持していることが、いまや新常識なんです。そののメリットは、ポイントがどんどんたまっていくところですね。

そして、ETCカードもまた、同じように楽天スーパーポイントが貯まっていくんです。ETCを利用すると、通行料金100円につき1ポイントたまるんですよ。少額な通行料でどんどんたまっていきます。申し込みもとっても簡単で、楽天カードを申し込む時に、一緒に申し込めばいいだけなんです。さらに、ETCの割引サービスとして、ETCマイレージサービスがありますよね。

休日昼間割引は最大50%OFFで利用できるんですよ。他にも通勤割引や、早朝夜間割引なんかもあります。お得にポイントを貯めながら、割引サービスも普通に受けられちゃうので、これはもはや新常識としか言えません。また、会員ランクがダイヤモンド会員の方やプラチナ会員の方の場合は、初年度が無料で利用できちゃいます。

 

ETCカードの作り方を知っておこう

有料道路を利用される人は多く、仕事上必要になることもありますし旅行などで遠出をするときにも利用することが多いです。有料道路では、必ず出入り口にゲートが存在していまして、そこでどこから乗ったのか証明するために発行された紙を受け取る必要がありまして、降りる場合には乗った場所から降りる場所までの距離や車体で決められた料金を支払うようになっています。

しかし、支払うときは乗るときに発行された紙をゲートで待機されている方に渡すことによって、料金を支払うことが出来るようになっています。しかし、紙を受け取ったり料金を支払うために一旦停めるのは面倒なことであり、渋滞の原因にも繋がってきます。その問題を改善するためにETCというものが出来上がりまして、乗車している車に取り付けたETCの装置にETCカードをセットしておくことによって、決められた速度でゲートをくぐれば、停まることなくデータの送受信が行われて自動的に有料道路に乗ったことになります。

降りるときも同じですのでスムーズに有料道路を利用することが出きるようになっていますが、ETCカードの作り方を知らなくて利用することが出来ていない人もいます。ETCカードの作り方はとても簡単で(参照⇒ETCカードの取得(審査なしなど))、クレジットカードなどを発行している会社なら作ってもらうことが可能となっています。ほとんどの人は簡単にETCカードを作ることが出来ますので、必要だと感じたら申し込みしておくべきです。

 

セゾンカードでクレジットカードを作った。ETCカードもね

セゾンカードのカードの申し込みをしました。ETCカードも年会費永久無料で追加することが出来ます。ETCカードの利点は、キャッシュレスで料金所を通過することが出来ますし、休日割引や夜間割引などのサービスを使うことが出来たり、セゾンカードの利用分と請求が同じなのでカードポイントが貯まりやすくなります。あと環境にもやさしいカードです。

料金所でのストップアンドゴーででる排気ガスや騒音が軽減されるので、地球温暖化の抑止にも効果が発揮されます。このメリットを生かす為にぜひ作っておきたいです。もし、クレジットのみのカードしかもっていない場合でもセゾンカードのサービスカウンターで即日発行することが出来ます。ETCカードが届いたら専用の車載器をカーショップ等で購入しなければいけません。

利用している車のの情報を登録する手続きをしてセットアップを済ませす。このセットアップとは安全な利用をするため暗号処理や高度なセキュリティ処理をすることです。なので、登録制を実施しているカーショップやディーラーしか取り付けが出来ません。個人での取り付けはできませんので、注意しなければいけません。クレジットカードもそうですが、ETCカードは、盗難に気をつけないといけません。このように、セゾンカードを便利に活用したいです。

 

ETCカードの選び方とおすすめ

最近では買い物や支払いの方法も選ぶことができるようになっており、新しい決済方法を使用される人も増えています。現金以外での支払いの方法の中でもクレジットカードは多くの人が利用をされている方法となっており、自動車を所有されている人ではETCカードも利用されるようになっています。ETCは高速道路で用いられており、現金の支払いよりも簡単で便利なことが魅力となっています。

ETCカードを発行されている企業も多くあるので、発行される場合に迷われてしまうこともありますが、おすすめのETCカードは年会費の違いだけでなく利用をされることで多くの利点を得ることができます。メインで使用をされているクレジットカードではETCカードも発行されていることが多いので、合わせて利用をされることでポイントをためることもできるようになります。

普段から多く利用をされている人だけでなく、普段の生活で使用をされることが少ない場合には、年会費の無料のカードを発行されることもおすすめになります。様々なサービスの違いもあり、それぞれに特徴もあるのでしっかりと判断をして選ぶことがよい方法になります。比較をされているホームページでは情報も得ることができ、参考になります。